スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スメタナ:連作交響詩「わが祖国」

スメタナ:連作交響詩「わが祖国」スメタナ:連作交響詩「わが祖国」
(2007/02/28)
ボストン交響楽団 クーベリック(ラファエル)

商品詳細を見る


このアルバムはとても良いです。

スメタナの「我が祖国」は、大好きな作品なのですが、中でもラファエル・クーベリックとボストン交響楽団が1971年に録音したこのアルバムは、素晴らしいです。

ファエル・クーベリックは、チェコを代表する指揮者で、同じチェコのドヴォルザーク、スメタナを得意とした指揮者として有名です。

細かい演奏の良し悪しがわかるほどの人間ではありませんが、そんな私でも、これは違うと感じました。音も良いですが、ボストン響の演奏が大変素晴らしいです。ダイナミックかつ繊細で、大変聴かせてくれます。楽曲自体が大変ドラマティックで盛り上がりが素晴らしいのですが、これだけ素晴らしい演奏で聴かされたらもうたまらんです!いや~、これだけの作品を生で聴いてみたいものです!私が購入したときは、確か\2100で限定盤だったように思いますが、いまはたった¥1000とは恐ろしいですね。もう、買うしかないです。





スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。